炎上商法!! コロナでも炎上!

何も売り込もう、と言う話ではありません。

よくSNSで「炎上」すると言いますが、あえて暴露本的に内情を否定的に書いて読者の興味・関心を引こうとする方達がいます。

糖を否定しておきながら私生活ではしっかり食べてるとか。歯科医の内容を歯科医が否定しながら自院ではほかの先生がその否定した治療をチャッカチャッカとやって収入を得てるとか、少し読みかけるだけで「炎上商法」の匂いがプンプンします。

私は王道で、医療人として話していこうと思う気持ちは絶対かえません。

今、コロナ感染は行き詰り感がぬぐえません。一般の方、私も、3密を防ぎ、手洗い、嗽を地道に行うだけです。

それが一番の基本であり、一番の予防・感染を防ぐ方法だと信じます。確信します。

そこに、食事、補助的にサプリ等使用するのが一番です。

日常的に、今のお使いの調味料を再考するとかが、感染に一番の予防法の一歩になります。

それを、油が・・とか、塩が、、、砂糖が・・・

「あなたの身体を壊します」「あなたの歯周病を悪化させます」

「あなたの精神を破壊します」

それを言って、一般の方を脅しても

今の日本の手に入る「食」には否定された油・食塩・砂糖が入ってないものはないのが現実です。

だから、足し算と引き算でプラスとマイナスでゼロ、身体に害になる分を減らす知識を得ることが重要になるのです。

身体にプラスの食べ物、マイナスの食べ物、足し算する食べ物、引き算できる食べ物 を知って毎日の食事で、週間の食事で少しでも結果的に良い方向になるような結論に辻褄を合わせられる知識を得るようにする事です。

最新情報ですが、血液検査で我々歯科医師は歯周病や口腔保健の状態を検査値から読影しますが

米バーモント大学Cedars-Sinai病院の研究者らは、Biocogniv社が開発した一般血液検査から感染確率を予測するAIソフトウェア「AI-COVID」の性能を、学術誌 Journal of Medical Internet Researchに報告した

コロナの感染を血液検査から予測することができるようになると、救急で運び込まれる患者さんからコロナに感染したり、コロナの感染を疑って検査のために治療が遅れたりすることがなくなると医療に携わる人には福音になるのは、今の医療がひっ迫している現状には必要だと思います。